<   2005年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

20 APR 2005 丁寧表現

3月29日の日記で、物事を婉曲的に言うことが英語の敬語表現の一つである、というふうに書いたんだけど、そのいい例文を習ったのでいくつか書いておこうと思う。以下はDirect Questionと言って直接的な質問文である。
1)Could you help me?
2)What time do the banks close?
3)Are we near the center of town?
4)Which hotel did you suggest?
5)What’s the exchange rate today?

これをIndirect Questionと言って遠まわしに表現すると次のようになる。
1)I wonder if you could help me.
2)I don’t know what time the bank close.
3)I’m not sure whether we are near the center of town.
4)I can’t remember which hotel you suggested.
5)Do you happen to know what the exchange rate is?

違いは、相手に答えを求めるというよりも、疑問文なのか肯定文なのかわからず曖昧に表現していることである。非常にもどかしくも思える。はたして日常会話で使うのかどうかは不明である。
c0000751_1184956.jpg

[PR]
by natamine | 2005-04-20 11:06 | MELBOURNE

19 APR 2005 アコモ探し =其の4=

シェアメイト探しにUniversity of MelbourneとRMITに行って来たが、思っていたよりも情報が少なくてがっかり。しかも条件もあまりよくなかったなぁ。さんざん見て歩き回ったが特に有益なシェア募集を得られず。更に悪いことには、今日の夕方、とあるシェア募集の家を見せてもらうことになっていたのだが、たった今別の人に決まってしまったとのメールが入る。ホントにいい物件はすぐに決まってしまう。うおーすごく悔しい。アポは早めに、そして即決しないとダメみたいだ。

インターネットでアデレードでのホテルを予約。当初、適当なバックパッカーに泊まる予定だったが、ガブがホストマザーから安くていいホテルの情報をゲットしたようだ。4人部屋の一泊$129。家具・キッチン・バストイレ・駐車場付きのマンションみたいなホテルだ。なかなかいいじゃないの!
c0000751_8535362.jpg

[PR]
by natamine | 2005-04-19 08:51 | MELBOURNE

18 APR 2005 Atlas Rent a Car

RichmondにあるAtlas Rent a Carにガブと二人で行ってみることに。Hyundai-Getz $49、Nissan-pulsar$59、Toyota-Camry$69といった具合だ。Hyundai-Getzはいわゆるコンパクトカーで安いんだけどマニュアルなのとトランクスペースが小さいのが難点だ。その点日産パルサーはセダンなのでゆったりしたスペースが良い。さてどうしようか迷っていると、レンタルする日にHyundai-Getzが無いらしく$49でパルサーを借りれることに!もともとパルサーを借りるつもりだったのでラッキー!更に5日間という長期で借りるので4日分の値段でいいらしい。これまたラッキー!更に更に、通常は走行距離一日200kmという制限つきらしくこれを無制限にするには一日+$10必要らしいのだがこれも無しにしてくれた。いやぁ素晴らしい!実はここに日本人の女性スタッフが居て、これらのディスカウント交渉をしてくれたのだ。ありがたやありがたや。念のため車両保険にも加入しトータル$288。Well Done!!
c0000751_8523738.jpg

[PR]
by natamine | 2005-04-18 08:50 | MELBOURNE

17 APR 2005 Meeting of Travel

学校は来週の金曜日で終わる。そのあと1週間学校は休みになる。とは言っても俺はもう関係ないのだが。そしてこの休みを利用して俺・Jimmy・Gabriel・Yoheiの4人で旅行に行くことにした。目的地はグレートオーシャンロードを経由してアデレードまでレンタカーを借りて行く4泊5日の旅。今日はそのおおまかな予定を決めるためウチに集まってミーティングを開くことに。Jimmyはバイトで来れず。どこで何をするか、どこに泊まるか、レンタカーはドコの会社にするか、結構行き当たりばったりな旅になりそうだが、なんとかなるべさ(笑)メルボルンからアデレードまで700km。かなりハードな旅になりそうな予感だが、とても楽しみだ!ミーティングもそこそこにウチにあるNINTENDO64をやる。マリオカートで盛り上がる俺達。
c0000751_10484938.jpg

[PR]
by natamine | 2005-04-17 10:47 | MELBOURNE

16 APR 2005 Birthday Party

昨日行ったシェアハウスについてあれこれ考える。環境はいいが値段がやや高いのと、まだ2軒しか見ていないので他にも良い家がたくさんあるんじゃないかと色々考えているうちにどうしたらいいのかよくわらなくなる。俺の優柔不断な性格が災いする。もっといいところはきっとあるだろう。でも正直探すのがとても面倒だ。ということで「ココに住みたいです」とオーナーにSMSを送る。即効返事が返ってきた。なんと別の人に既に決まってしまったようだ!Oh No…イイと思ったらすぐに決めないとあっという間に他の人に取られてしまうようだ。あーまた月曜から新たなシェアを探さなくては。。。メンドイ。

そしてHappy 18th Birthday, Gabriel!なんとガブは今日で18歳になりました。。。いやはや、俺と10歳も違うのね。。。酒もタバコも激しく嗜むカブ。そのイカツイ風貌やガタイのよさ、落ち着き払った態度からはとても10代には見えない。17歳で英語を学ぶために海外に来て生活していること自体がすごい。まだ18歳というのが何より希望があって羨ましい。ポルトガル語・スペイン語・英語の3カ国語を操るガブの将来は明るいなぁ。他人を羨んでもしょうがないんだけどさ。

Birthday Partyをやるとのことで夜10時にFlinders駅でクラスメイト3人・ガブの友達4人と待ち合わせ。計7人で、とあるナイトクラブへ行く。ガブの友達の友達がココでDJをやっているらしい。いやぁそれにしてもココにいるオージーの女の子はみんな綺麗だ。露出の激しい服を着ているせいもあるが、いつも行くwilliamstownのPubとは大違いだ。なんとなく自分が場違いな感もあるが。やっぱCityは何もかもが洗練されてるなぁ。ガブとその友達は朝までオールナイトらしいが、俺は若くないので終電で帰る。
c0000751_1048023.jpg

[PR]
by natamine | 2005-04-16 10:46 | MELBOURNE

15 APR 2005 アコモ探し =其の3=

「St Kilda Eastでシェアメイト募集」の広告を見つけ早速電話して、学校帰りに寄ってみた。St KildaはCityから電車orトラムで15分と立地がよく、最寄り駅周辺にはたくさんのレストラン・カフェ・スーパーマーケットが軒を連ね、生活するにはとてもよいロケーション。ただし今回は家賃が週$150(Bill込み)と少々高いのがネックだ。また家は一軒屋ではなくフラットと呼ばれるいわゆるアパートである。しかし特筆すべきはシェアメイトのオーナーが英語の先生であるということ。これはかなりポイントが高い。早速教えてもらった住所を頼りに部屋を尋ねる。なんとここには日本人女性2人とオージー(オーナー)の3人のシェアハウスだった。1人の日本人がここを出るので代わりのシェアメイトを募集しているという形だ。家は狭いがメゾネットタイプで2階にベッドルームが3つある。オーナーはとても気さくな人。ここに決めるかどうかはとりあえず明日また返事をすることにして家を後にする。
[PR]
by natamine | 2005-04-15 10:45 | MELBOURNE

14 APR 2005 アコモ探し =其の2=

「CITYでシェアメイト募集」の広告を見つけ早速電話して、学校帰りに寄ってみた。King Stにある高層アパートメント。なんと学校から徒歩5分のところに位置する。CITYに住む利点はたくさんある。多くの語学学校や大学はCITY内に校舎を構えているので、交通費がかからない。また、レストラン・カフェ・バー・ナイトクラブや買い物など全てが充実している。欠点はやはり家賃が高いということ。しかし今回の広告ではBill込みで週$130。これは破格である。逆になぜこんなに安いのか怪しんでしまうくらいだ。疑心暗鬼になりながらも早速7階にある部屋を見せてもらった。なんとリビングルームが無くベッドルームが5つ、バスルームが2つ、キッチンがあるだけのなんとも簡素な造り。そう、ここはシェアというよりもいわゆる学生寮みたいなかんじ。道理で安いわけだ。でも部屋はきれいでベットや机は新品。インターネットもADSLに接続可能。ジムやプールも無料で使える(しょぼいけど)。しかしこれでは1人暮らしみたいなもんだ。リビングルームが無いのでシェアメイトと交流を持つという感じのでは無いのだ。しかもこの部屋に住んでいるのは日本人・韓国人だけだし。ロケーションは最高だけど俺が望んでいるシェアでは無かったのでお断り。
[PR]
by natamine | 2005-04-14 10:44 | MELBOURNE

13 APR 2005 Instrument shop

昨日教えてもらったALLANSという楽器屋さんにガブリエルとともに行ってみる。ガブリエルはギターが弾けるということでバンドや音楽の話ができる友達の1人だ。Burke St沿いにあり、店内は広くベース・ギター・ドラムをはじめ、サックスやトランペットなどの管楽器からピアノまで幅広く揃えている。ガブリエルはアコースティックギターを試し弾き。ちょっと聴いた感じでは結構上手そうだ。俺はベースを試し弾き。うーん!2ヶ月ぶりのこの感触ひさびさっ。あやうく衝動買いしそうになったが、今日はまだ下見の段階なので。オーストラリアは意外にも楽器が安い。4,5万でそこそこのベースが買えそうだ。ガブもブラジルより全然安いと驚いてた。
c0000751_21142627.jpg

[PR]
by natamine | 2005-04-13 09:02 | MELBOURNE

12 APR 2005 アコモ探し =其の1=

とある掲示板で見つけたオージーのシェア募集。週90ドルで場所はCITYのすぐ傍。特筆すべきは彼はドラムを叩けるということ。これは願っても無いチャンス。早速電話をかけてみたが残念ながら既に決まってしまったらしい。彼は日本びいきなのか「ゴメーン!」と日本語で言ってくれた(笑)しかし会話はここでは終わらない。俺はベースを弾けることをすかさずアピールし、メルボルンでバンドを組みたいんだと伝えると、途端に「Oh! Really?! Very good!」と言う。ついでに楽器屋さんを探していると伝えると2軒ほど教えてくれた。更には「ベース買ったらまた電話してよ」とまで言ってくれたのだ。すごく親切な人でした。彼はとてもきれいな英語を話し、poorな俺のListening avilityでさえもちゃんと理解出来た。人によってここまで違うものかと思った。
c0000751_9475235.jpg

[PR]
by natamine | 2005-04-12 09:46 | MELBOURNE

11 APR 2005 Accommodation

語学学校もあと2週間で終わる。と同時にホームステイも終わりにします。ホストマザーは飯を作り貯めしては家を3,4日空けることしばしば。これではせっかくの「ネイティブイングリッシュを学ぶ」というホームステイのメリットが全く無いし、この環境で週$200は高すぎる。よって今日からシェアメイト探し。主な情報源は大学や日本のエージェトの掲示板に貼ってあるシェア募集かRealestateというwebサイトもしくは伝言ネット。条件はオージー&ADSL環境&Bill込みで週$130以下。あまりにいっぱいありすぎてどれがいいのかさっぱりわからん。。。
c0000751_9462616.jpg

[PR]
by natamine | 2005-04-11 09:44 | MELBOURNE