<   2005年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

結果はいかほどに

c0000751_23592654.jpg本日フィットネスクラブ最終日。たった3週間足らずでしたが、おかげさまで思いの他痩せることに成功しました。60.3kg、体脂肪率20.5%という結果に終わりました。正月実家で体重計に乗ったときは64kgあったので4㌔弱痩せたことになる。しかし体脂肪率が変わらなかったというのはどうゆうことだ。今日なんか1時間も走ったっていうのにさ。まぁでも我ながら上出来だ。おなかもすっかり凹んだので結果的にすごく満足してるし。家でも出来る筋トレ方法も教えてもらい、なんとか現状を維持しなくては!
[PR]
by natamine | 2005-01-31 23:59 | DIARY

荒野☆豆腐「SESSION9」

c0000751_17125454.jpg最後の練習もやはり渋谷NOAHで。今回増やした最新課題曲は「アナログフィッシュ」の「公園」という曲。各パートとも色々小細工が入った曲だがノリノリの爆裂ナンバー。これがまたナイス選曲で最後を締めくくるには最高の曲。ワヤヲくんも最後の練習にしてコーラスに挑戦。3時間たっぷりやって完全燃焼。楽しかった。心残りとしてはライブが出来なかったこと。ライブなんて所詮自己満足ではあるのだが、荒野☆豆腐の集大成として完成披露演奏会したかったなぁ。
練習後はセンター街にある「ふらんす亭」で飯を食いマターリとする。俺はこの後のリレーが控えていたのでステーキなどは注文せずにサラダとハーフカレーのセットで控えめに。もちろんダイエッティングのためでもある。

でもって今ネットカフェで時間つぶししつつこのブログに投稿中であります。第一期「荒野☆豆腐」はこれで解散ですが、来春後輩のマッスルドラマーの「ゲーシー」が東京に進出してくるらしい。そしてワヤヲくんは本業のベースへと戻り新生荒野☆豆腐が誕生するとかしないとか。第二期「荒野☆豆腐」に期待したいところです。オーストラリアで対バンしましょう!さんきゅー荒野☆豆腐!
c0000751_171398.jpg

[PR]
by natamine | 2005-01-30 17:19 | MUSIC

detroit7

detroit7 FIRST 1MAN LIVE in 下北沢 CLUB 251に参戦。下北沢駅で隊長ワタルさんとヨシキ、そしてヨシキの友達タナカ君と4人で待ち合わせ。カバヲは遅刻。ワヤヲさんとゴローちゃんはドタキャン。いざライブハウスに近づくと外まで長蛇の列。JAPAN COUNTDOWN等既にメジャーなライブイベントにも出演ているdetroit7にとっての遅いくらいの初ワンマンライブ。なのでとにかく客が多いこと。キャパ300人くらいのところにほぼ満員の客が入っていました。前から4列目あたりの激しいゾーンに陣取り、既に臨戦態勢。しょっぱなからデトロイトも俺らも飛ばしまくり。いつもは大人しく後方から眺めている俺も、デトロイト好きだけが集まったこのライブハウスにいて暴れないわけにはいかない。拳を高々と突き上げ久々にノリノリになってしまった。というよりも自然とそうなってしまう雰囲気と一体感があったのだ。「BEAUTIFUL SONG」「COME ON」「ORDINARY MADNESS」など往年の名曲は大好きで聞き込んでいたのでブレイクポイントやキメの部分はもちろん合わせて叫び拳を振る。ライブは1時間ちょっとと短くて残念だったがそれでも十二分に満足できた。年甲斐もなくダンスィングしてしまったがこれがまさにライブって感じで満喫できたな。帰りに物販でTシャツをゲット!オーストラリアでもdetroit7の普及活動に勤しむ所存でございます。
c0000751_16431868.jpg

ライブ後はみんなで飲みに行く。下北はいいかんじの店が多いのでいつも場所には困らない。地中海料理の居酒屋なのになぜか畳の部屋でくつろぐ。ノロウィルス疑惑のワタルさんは終始調子が悪くいつもはガスガスいくビールも一杯だけ。いつものキレが無いなと思っていたら大仏ネタと三浦じゅんネタになると途端に元気になる。カバヲはいつものごとく飛ばしまくり。タナカくんはヨシキに負けじと劣らずの音楽マニア。顔がふっくらしたヨシキはどうやら幸せ太りのようである。
[PR]
by natamine | 2005-01-29 16:04 | MUSIC

新年会

横浜の「上海厨房」にて会社(自社)の新年会兼ねること俺の壮行会を開いてもらいました。食い物がとにかく沢山出てきてどれもこれも旨かったんだけどI'm on a diet の俺としては油っぽい料理ばかりで非常に参った。絶対ちょっとだけにすると決め込んでいた俺も「今更何を!どうせ向こう行ったら太るに決まってるんだから」と言われ、うん、そのとおりだと思い普通に食ってしまった。あ”-もうっ!!!
記念品も頂きましたがこれが正直荷物になるものばかりで。。。もらっといてこんなこと言うのもなんですが。。。でもみんなありがとう!楽しかったです。お世話になりましたm(_ _)m
[PR]
by natamine | 2005-01-28 16:43 | DIARY

体脂肪

c0000751_20405731.jpgスポーツクラブに通い始めて2週間ちょっと。順調に体重と体脂肪が減り始めていた、、、のだが、この1週間で事態は急変した。体重は少しずつ減ってきているものの、なぜか体脂肪が増えているのだ。月曜日19.6%、火曜日20.5%、水曜日21.8%といった具合。つまり脂肪が燃えていないという計算になる。これはおかしいと思い、インストラクターのお姉さんに相談。どうやら「代謝量が落ちているのでは」とのこと。急遽トレーニングメニューを大幅に見直し、筋力トレーニングの項目、回数、セット数を増やす。急にキツくなった。でも、苦しいなぁ・筋肉痛だなぁぐらいじゃないと筋肉は付かないのだ。更に食事メニューにも若干の要望が入る。

結果今日の体脂肪は18.6%!たった1日だけでもこんなに違うもんかね!さすがプロ。スポーツクラブに通えるのも残りあと3回。もちろんこれは自分のためであるが、インストラクターの人がメニュー作ってくれたり色々真剣にアドバイスしてくれるので彼らの期待に応えたいというのもある。果たして夢の50kg台に到達出来るのか?

ちなみにプロ野球選手の野手の平均体脂肪率は11~14%であるのに対し、我が北海道日本ハムファイターズの新庄は3.6%!サッカーの中田英寿は5%というから驚きだ。
[PR]
by natamine | 2005-01-27 20:37 | DIARY

AFLAC

c0000751_2039302.jpg通帳を見ると、なんとアメリカンファミリーからガン保険の払い戻しがっ!なんと掛け捨てではなかった。これは思わぬ副収入。とはいっても7万円ほどドブにすてたようなもんですが。

○万円分のトラベラーズチェックを横浜銀行で作成。今日のレートは82.09円。オーストラリアに大金を持っていくのは危険なのでトラベラーズチェックが安全。これを現地でオーストラリア$に換金し銀行口座を開設し、預け入れるという作戦です。

写真はご存知ウソクサさんです。
[PR]
by natamine | 2005-01-26 17:42 | DIARY

あいのり

先週あいのりを見逃したんだけど、調度SSDがHDDに撮っていたので見せてもらいにSSD邸へ。わざわざそこまでして見に行くのには理由がある。それはおーせのすっぴんが出たという噂を耳にして、しかもその反響があまりに大きかったのでこれは是が非でも!と思いわざわざSSD寮がある立場(タテバ)くんだりまでバイクを飛ばしてきたわけだ。

やたらとぴくぴく動く眉間、ちょっとしか無い眉毛、血の気の失せた肌、腫れぼったいまぶた、突き出た口元。ただの化け物でした。化粧ってすごいね。

今日のありのりは面白かった。各人のキャラが前面に露出し見所盛り沢山。
 ぶくろー「空に羽ばたけソルトレイク!」
 ヒデ「クソッ。ちくっしょ。クソー。ぐぁ」
 おーせ「袋ローが横にいるからだよ」

ぶくろーのあのノリはいい。ヒデの純粋なところも好感持てるし。今のメンバーは見てて親近感沸く感じでおもしろい。ちょっと入ってみたくもなった(笑)それに今日は片耳が聞こえないことが判明したソルトが非常に愛しく思えてしまった。周りに悟られないように頑張っている姿に心惹かれてしまったかも。。。
[PR]
by natamine | 2005-01-25 01:09 | MOVIE

朝青龍

c0000751_2163588.jpg朝青龍が全勝優勝。もはや向かうところ敵無しの朝青龍。頂点に達してしまった彼はこのあと一体どこを目指すのか。頂点というものを知らない俺にはまったくもってわからない世界だ。直接聞いてみたいね。ところで前々からずーっと思っていたのだが、外国人力士はなぜ日本語がうまいのか?あれだけ流暢に話すのには何か理由があるはず。

ネットで調べる。運良く「外国人力士はなぜ日本語がうまいのか」という本が出ていた。要点を軽く抜粋すると、

『インタビューの中で朝青龍は、いつまでたっても日本語が話せるようにならないプロ野球の助っ人外国人との違いを「ハングリー精神」だと断言する。確かに弟子の立場から出世していかなければならない外国人力士には通訳など望みようもない。
相撲部屋を中心とした生活環境も重要な意味をもつ。特に、力士の生活すべての面倒を見る「おかみさん」は格好の日本語教師の役割を果たす。相撲部屋が居を構える下町の人々やタニマチとのつきあいも、日本語鍛錬の場だ。また、力士たちは一様にカラオケ好きで、演歌からポップスまで丸暗記して歌う。漢字はなんと、番付表で覚えるというから驚きだ。』


なるほどー。特にプロ野球助っ人ガイジンとの違いを捉えた朝青龍の言葉は非常に納得できる。要は外国語を学ぶコツや手段は色々あれど結局のところやはり本人のヤル気の問題である。あとはその環境に素直に溶け込む柔軟性が必要なのかな。俺はヤル気はあるが「ハングリー精神」などと大そうな言葉を使われると果たしてそこまで持ち合わせているのか、、、うーん、そうでない気もするし。精神も鍛えねば。
この本は外国人力士の日本語習得術はもちろんのこと、そこから得た外国語習得に効果的な法則も紹介しているとのことなので、なかなか面白そう。
[PR]
by natamine | 2005-01-24 01:03 | ENGLISH

第112回 TOEIC

初めてTOIECを受験した。試験会場は神奈川大学。久々にキャンパスなるものに潜入しました。別にどうってことないけど。特にTOEIC対策などは何もせずぶっつけ本番で挑んだ。試験の手順や傾向を理解するのにちょっと戸惑ったけど。

リスニングは意外と聞けた。しかしリーディングは時間配分に失敗し読解問題はいくつかやり残す。しかも俺はグラマーが異常に弱いことが判明。よって誤文訂正問題は全然わからなかった。あとボキャブラリーも少ないため語彙問題も苦労した。果たしてNOVAの成果はあったのか。一ヵ月後の結果発表が楽しみだ。

試験後はちょうどこの近くに住んでいる友人のカバヲ邸を訪ねる。もちろんシンガポール行きの計画を練るためだ。値段、日程、内容を調整。そしてカバヲくんも行くことがほぼ決定!いやぁ楽しみになってまいりました。
[PR]
by natamine | 2005-01-23 22:46 | ENGLISH

引越し 第一弾

c0000751_0563281.jpg本日引越し第一弾。実家に送る荷物とオーストラリアに送る荷物と生活必需品を除くすべての家財道具一式を千葉の親戚の家に持っていくことに。午前10時、車を出してくれるSSDが定刻どおりに登場。この日のために社用車のCOMO(写真)をSSDが借りてくれていたのだ。相方のイノウ○君も乗せて3人で千葉の土気にある高級住宅地?“チバリーヒルズ”へと向かう。天気は快晴。引越し日和。湾岸道路、京葉道路、千葉東金道路は順調に流れ12:30に親戚宅へ到着。荷物を搬入しお昼ご飯をたらふくご馳走になる。今度は○ノウエ君の洗濯機と電子レンジを取りに彼の親戚が住む足立区のボロアパートへ向かいモノを詰め込む。昭和30代を思わせる家の作りに俺は驚愕した。あんな古い家はなかなか見ることはできない。首都高から見える東京の夕暮れはかなり美しかった。西日さす大都会はなぜか郷愁と感動を誘う。懐かしいけど新鮮、そんな東京も悪くないなと思った。結局横浜へ戻りついたのは17:30。総走行距離300km。SSD様、お疲れ様でした。本当にありがとう!

このあと休日出勤のマスケンを会社に迎えに行き、更にマッキーも合流し戸塚の「吉鳥」へ飲みに行く。ここはSSDが激しく推薦する焼き鳥屋である。ご存知「大吉」の系列店。ここの「吉鳥丼」まじうまいっす!!近年食ったもののなかでも群を抜いている。串焼きも全部うまかったなぁ。1年後もここで再会を果たすことを約束し、午後10時に店を出た。俺は食いも飲みも満足したのでそそくさと帰路に着いたが、マッキーとSSDはナパームへと向かったようだ。なかなかボーリュームマンテンな一日でした。
c0000751_111552.jpg

[PR]
by natamine | 2005-01-22 00:43 | DIARY