2005年 11月 05日 ( 1 )

05 NOV 2005 Tasmania物語 ~第三章・Cradle Mountain~

Lanucestonから車で西に2時間、「Cradle Mountain National Park」へ。ここは世界遺産エリアでもありタスマニアの重要な遺産だ。タスマニアを訪れた理由の一つとして俺はまだオーストラリアの自然というものに触れたことが無く、タスマニアといえば大自然!山に行かずして何をする。今回のメインイベント「Bush Walking」に出発だぁ!
c0000751_20465595.jpg

「ブッシュウォーキング」とは山登りではなく、人の手によって作られた散歩道を歩くもので、アウトドア初心者でも気軽に楽しめるアクティビティだ。コースも様々で1kmの短いコースから10kmもあるロングコースまで自分に合った距離を選ぶ。本日はDove Lakeという湖を一周する7kmの中級コースをチョイス。
c0000751_20525227.jpg
c0000751_20545823.jpg

雄大な山と真っ青に透き通った湖。そしてなにより最高の天気!どんな写真を撮っても絵になる。歩くことが全く苦にならない、というか楽しい!時折森林の中を歩くとヒヤッとした空気に突然変わる、そんな変化さえ自然にいることを実感させてくれる。湖の畔でランチタイム。朝作ったサンドイッチ。ピクニック気分で自然を満喫。行き交う人と「Hi! Hello!」と挨拶を交わすのもとても清々しい。
c0000751_2104973.jpg
c0000751_2173632.jpg

途中コースが2つに別れ、滝への寄り道コースに行って見る事に。ここはひたすら上り。しかも道と呼べるような道は無く、途中険しい岩場に足を滑らすことも。なぜか最高齢の俺が隊長となり「水曜スペシャル川口浩探検隊」ばりに先頭を切って歩くことに。細く狭い道を歩くこと30分。ようやく滝に到着!水が冷たくてとても気持ちいいー!
c0000751_21104486.jpg
c0000751_21133443.jpg

結局4時間近くかけてゴールへ到着。ちょっと疲れたけど大満足。すっかりブッシュウォーキングの虜になってしまった。タスマニアで自然を満喫したいならクレイドルマウンテンを激しくオススメします。
c0000751_21224634.jpg

ここから車でさらに1時間弱行ったところに「Tullah」という小さな町があり今夜はここで宿を探すことに。「Roseberry Lake」という湖の畔にアコモデーションを発見。これまた4人部屋で$105というナイスな部屋を借りることができた。ここにはレストランとバーも併設されているが、自炊派の我々は食料とビール・ワインを買いキッチン&ダイングルームでディナー。
c0000751_21261795.jpg

食後はダブルベッド争奪トランプ大会。「ババ抜き」「ジジ抜き」「七並べ」「神経衰弱」「一九さん」の5ゲームをポイント制で、1位の人が今夜ダブルベッドで寝ることが出来るのだ。俺は3ゲーム連続でビリになり早くも戦線離脱状態(泣)どうやら今夜は2段ベッドの上で寝ることを余儀なくされそうだ。しかし最後のジジ抜きで得点が倍になることが許され俄然ヤル気が出る。そして最終ゲームで見事1位をゲット。結果は1位Yohei、2位Chihoちゃん、3位俺、4位Chiharuちゃんとなり俺は2段ベッドの下をゲッツ!
c0000751_2134162.jpg

とにかく燃えに燃えたトランプ大会。外は満点の星空。星が浮き出て見え手が届きそうとはまさにこのこと。こんなに沢山の星を見たのは初めてで感動する。流れ星を見るたびにみんなで興奮する。タスマニア最後の夜が更けていく。
[PR]
by natamine | 2005-11-05 20:00 | MELBOURNE