2005年 03月 12日 ( 1 )

12 MAR 2005 Moomba Festival

来週の火曜日に「Social Movement 1960s in the US」というタイトルでプレゼンテーションを行う。そのための資料探しにCITYにある「Melbourne State Library」に行く。TVに出てきそうな立派な図書館。博物館と言われても決して誰も疑わないであろうその荘厳な外観に圧倒される。ここの各机には電源とLANケーブルの口がありパソコンを持ち込めばネットが出来るかもしれないと教えられ、ノートパソコンを持ち込んでみる。が、いざ繋げてみてもIEはぴくりともしない。インフォメーションに聞いたら残念ながらネットには繋げられないとのこと。じゃあなんでLANの口があるんだ!くっそーせっかく快適なネットライフが出来ると思ってたのに。
Melbourne State Library
c0000751_6491614.jpg

昨日から天気は急転し30度を越える暑さ。でも乾燥しているので心地よい。メルボルンは金土日月の4日間、「Moomba Festival」というお祭りが開催される。メインデーは月曜の祝日「labor day(勤労記念日)」。Yarra RiverというCITY中心部を流れる川沿いに移動式遊園地や露店、催し物が軒を連ねる。本日9:30から花火大会があるとこのことで、繰り出した。メルボルンに来て1ヶ月、初めて夜のCITYに出た。川沿いには見物客がごっそり。メルボルンにこんなに人が居たのか!?そしてなぜか6割がアジア系である。普段はこんなにアジア人を見かけないのにいったいなぜ。どこに隠れていたのだ。花火は日本と比べたらしょぼいもんで迫力不足。打ち上げ中はなぜかBGM付きで「ABBA」の「Dancing Queen」が流れる。決してアンマッチでは無いが、日本のように純粋に花火の音を楽しむのとは違う。時間は20分と短かったが久々の雑踏とその雰囲気を堪能できた。日本の花火大会を見せてあげたいもんだ。
c0000751_650331.jpg

c0000751_6504212.jpg

c0000751_6505457.jpg

[PR]
by natamine | 2005-03-12 06:48 | MELBOURNE