08 FEB 2005 BANGKOK

午前10時にHOTELを出てBTSに乗り「サパーン・タクシン」駅で降りる。ここから水上バスが出ている。チャオプラヤ川を走る水上交通は渋滞知らずのため旅行者にとっては利用価値が高く、トゥクトゥクと並んでタイ風情を感じることの出来る乗り物の一つ。そう、なぜ船着場に居るのかと言うと前日タイを後にしたマッキーからの指令を受けて、映画「ドラゴン危機一発」の冒頭シーンに出てくる船着場を探すのだ。前回の訪タイ時に発見出来なかった最後の砦。とは言っても停留所は30以上に及び一体どこに目的としている場所があるのかは全く持って不明。1つ1つ停留所を降りるという作戦もあったが、残念ながら小生にはそこまでの気力がございません。なので適当に写真を撮りました。ご期待に沿えず申し訳ない。マッキー殿お許しを。。。
1973 船着場
c0000751_841485.jpg

c0000751_84289.jpg

2005 船着場
c0000751_845078.jpg

c0000751_8459100.jpg

川の水は汚いが風は心地よい。しばし波に揺られながらマターリと景色を眺める。「ターチャン」という停留所で降りる。目の前に王宮がある。1年振りにまたまた来てしまいました。ま、今回はさらりとスルー。そのまま約1km歩いて「カオサン」へと向かう。カオサンは主に欧米のバックパッカーが集まる聖地で、安宿・洗濯屋・カフェ・屋台・衣料品・民芸品・ネット・旅行社等とにかく何でもある楽しいところ。今やすっかり観光名所と化してしまったようであるが。カリスマ備さん曰く、タイ人にとってもここでブラブラするのがちょっとしたステータスというか流行りなんだそうだ。少なからず俺もここカオサンに影響を受けた一人であり、食事したり買い物したりしてるうちにあっという間に2時間が経過してしまった。年齢も20代の若者ばかりでそこに居るだけで楽しい。ビールとチキンライスで100バーツ(約\280)というから日本人にとってはバカみたいに安い値段で飲み食いできちゃうんだよね。バックパッカーも一度やってみたいなと思うけど年齢的に厳しいなぁ。
c0000751_1643773.jpgc0000751_16431621.jpg

c0000751_1643272.jpg


トゥクトゥクをつかまえてサイアムまで行くように伝える。そしたらなにやらエロパンフレットを差し出し、ここはどうだ?などとしつこく聞いてくる。「ノーセンキュー。ジャスト・ゴー・サイアム」とだけはっきりとした口調で伝える。「オーケーオーケー」と言いながらちょっと走り出すもまたまたエロパンフを差し出す。俺が断ると、「テイクアタクシー」とトゥクトゥクは言う。俺はもう呆れ顔で降りるしかなかった。金はもちろん払わずに。前日のトゥクトゥクといい、もう2度と乗りたくないね。
c0000751_834019.jpg

ただいまタイのインターネットカフェから投稿中です。これからカリスマ殿とその仕事仲間さんと3人で飯を食いに行くところです。明日からシンガポールに行ってきます。カバヲ君と合流します。こっちも楽しみだ。
[PR]
by natamine | 2005-02-08 20:27 | DIARY
<< 09 FEB 2005 SIN... 07 FEB 2005 パタヤ >>