detroit7

detroit7 FIRST 1MAN LIVE in 下北沢 CLUB 251に参戦。下北沢駅で隊長ワタルさんとヨシキ、そしてヨシキの友達タナカ君と4人で待ち合わせ。カバヲは遅刻。ワヤヲさんとゴローちゃんはドタキャン。いざライブハウスに近づくと外まで長蛇の列。JAPAN COUNTDOWN等既にメジャーなライブイベントにも出演ているdetroit7にとっての遅いくらいの初ワンマンライブ。なのでとにかく客が多いこと。キャパ300人くらいのところにほぼ満員の客が入っていました。前から4列目あたりの激しいゾーンに陣取り、既に臨戦態勢。しょっぱなからデトロイトも俺らも飛ばしまくり。いつもは大人しく後方から眺めている俺も、デトロイト好きだけが集まったこのライブハウスにいて暴れないわけにはいかない。拳を高々と突き上げ久々にノリノリになってしまった。というよりも自然とそうなってしまう雰囲気と一体感があったのだ。「BEAUTIFUL SONG」「COME ON」「ORDINARY MADNESS」など往年の名曲は大好きで聞き込んでいたのでブレイクポイントやキメの部分はもちろん合わせて叫び拳を振る。ライブは1時間ちょっとと短くて残念だったがそれでも十二分に満足できた。年甲斐もなくダンスィングしてしまったがこれがまさにライブって感じで満喫できたな。帰りに物販でTシャツをゲット!オーストラリアでもdetroit7の普及活動に勤しむ所存でございます。
c0000751_16431868.jpg

ライブ後はみんなで飲みに行く。下北はいいかんじの店が多いのでいつも場所には困らない。地中海料理の居酒屋なのになぜか畳の部屋でくつろぐ。ノロウィルス疑惑のワタルさんは終始調子が悪くいつもはガスガスいくビールも一杯だけ。いつものキレが無いなと思っていたら大仏ネタと三浦じゅんネタになると途端に元気になる。カバヲはいつものごとく飛ばしまくり。タナカくんはヨシキに負けじと劣らずの音楽マニア。顔がふっくらしたヨシキはどうやら幸せ太りのようである。
[PR]
by natamine | 2005-01-29 16:04 | MUSIC
<< 荒野☆豆腐「SESSION9」 新年会 >>