28 DEC 2005 Bundaberg Rum Factory

ピッキーズで洗濯&インターネット。明日から「Wood Ford Folk Festivalに参戦予定なのだが、友達のHaruちゃんがこのフェスにボランティアとして参加するらしい。フェスは今日から既にもう始まっているのだが「空きはあるはずから、ボランティアに申し込んでみなよ。」と言われ俺もネットで申し込むことにしたのだ。ボランティアの特権は入場料がタダになるということ。5日間の通し券が$350もするので、これがタダになるのならやらない手はない。申し込みは結構面倒で色々入力する項目がたくさんあったがなんとか最終画面に辿り着き“たぶん”コンプリート!これで本当に働けるのか半信半疑だがとりあえず明日向かってみるしかない!
c0000751_15483690.jpg

昼から「Bundaberg Rum Factory」を見学。入場料$8の中に試飲2杯が付いてくるなんともお得な工場見学ツアーである。試飲目当てと思われる見学者でかなり賑わっている。かく言う俺も工場内の見学なんてどうでもよくツアーガイドの説明も右の耳から左の耳へ筒抜け状態。頭ん中は早くラム飲ませろやぁとそれだけである。ツアーの最後にようやく試飲タイム。ちょっぴり試飲を想像していたので、ちゃんとしたグラスが出てきた時は喜び2倍!俺はラムロックとラムコークをオーダー。これだけで十分酔えますよ。
c0000751_15484873.jpg

おみやげやさんもなかなかセンスのよいものが揃っており、女の子用のBundabergのロゴが入ったキャミソールやスカートなんかはいい感じ。オーストラリアとかシドニーって文字が入ったTシャツは着たくないが、Bundabergならマイナー都市なのでかっこよく着られそう。俺は先日水着を盗まれたので水着を購入。ついでにTシャツとシルクのパンツまで買ってしまった。バンダーバーグの熊さんのマークが入ったパンツは勝負パンツとして着用予定である。
c0000751_1549062.jpg

夜はChiharuちゃんの泊まる「Grand Backpackers」に荷物を預けがてら遊びに行く。パスタを作ってもらった。ピッキングで取れたキューカンバー入りパスタはとても美味しかったよChiharuちゃん。バスの時間までまだしばらくあったので二人で飲みに行きバッパーでまったり。夜11時半のバスだというのにchiharuちゃんがバスターミナルまで見送りに来てくれた。明日からいよいよWood Ford Folk Festival!
c0000751_15491346.jpg

[PR]
by natamine | 2005-12-28 15:47 | MELBOURNE
<< 29 DEC 2005 Woo... 27 DEC 2005 Adv... >>