マウントレースイ

夕張マウントレースイスキー場にスノボに出掛けることに。今日もヤンマ○と2人で遊ぶ。決して友達がいないわけではない。1月も6日となると世間じゃとっくに仕事が始まっており、休みなのは俺等ぐらいなもんで。。。ヤンマーは冬道を運転したくないと言うので、仕方なくウチのカリーナ(2WD)を出動させる。つうかヤンマーのNOAHは四駆だったよね、、、まぁいいや。

夕張はウチから車で1時間強で行けるので下手に札幌市内のスキー場へ行くよりも道もすいてるし全然近いのだ。それにスキー場の規模のわりにはリフトの数が多く輸送能力はかなり高いとみる。スキー場に着いたのは1時を過ぎてたこともあり「リフト4時間+温泉付きパック券」¥3500を購入。平日だったこともありガラガーラ。スキー場ギャルも非常にまばらだ(泣)このスキー場は標高が低いので吹雪になることはあまり無いのだが、その分積雪も少なくアイスバーンがところどころに点在する。なのであまり滑り心地は良くないのよね。結局3時間ほど滑りまくって暗くなってきたので退散。
c0000751_2212727.jpg

温泉はスキー場横にある「レースイの湯」。露天は雪景色の中なので寒いのと熱いのがいっぺんに楽しめて楽しい。そして気持ちいい。これが結構長湯できちゃうんだよねぇ。すっきりさっぱりしたところで帰宅。晩飯は地元に戻って「一国堂」というラーメン屋へ。初めて行ったけど結構旨いな!ここはチェーン店ということもあり結構酷評が多いのだが俺は非常に好きな味だ。醤油はちょっとしょっぱいけど背脂たっぷりでかなりコテーリ。角煮に至っては巨大なやつが3つも乗っかっていて箸でくずれるほどのやわらかさ。北海道のラーメンでは「すみれ」「てつや」に匹敵すると思っているのだが。このあと白木屋→ソングパークというゴールデンコースも視野に入れていたのだが結局疲れたので北海道ラストの夜も早々と解散、11時に就寝しましたとさ。
c0000751_2213867.jpg

[PR]
by natamine | 2005-01-06 01:42 | DIARY
<< 帰浜 魚や一丁 >>