23 APR 2005 The Great Ocean Road

今日から旅行に行くのと同時にホームステイの退去日でもある。なぜなら旅行に行っている間はホームステイ料金を払いたくないからだ。この日までにシェアハウスを探す予定だったが、結局見つからず。まぁいざとなればなんとかなるでしょのお気楽精神で構わず旅行に出かけることに。朝6時に起きて、4人分の昼飯(サンドイッチ)を作る。ここぞとばかりに冷蔵庫にある食材を全て使い切る。タマゴサンドとチキンサンドをこしらえる。8時にflinders stで待ち合わせて8:30にRichmondにある「Atras rent a car」へ。
c0000751_21474173.jpg

遅ればせながら旅のメンバーは、私&ヨーヘイ&ガブ&ヨンジュの男4人である。ヨンジュ以外は国際免許を保持するがヨーヘイは日本ではペーパードライバー、ガブは免許取って1年の初心者なのである。ちなみにガブはつい先日誕生日を迎えたばかりの18歳。それまでは免許保持者が必ず助手席に同乗しなければいけないらしく、18歳になって晴れて1人で運転できるようになったのだ。ともかくこのメンバーの中では俺が運転歴が一番長く、そうなると必然的にファーストドライバーは俺だ。Shop staffに教えてもらった道順でCityから難なくフリーウェイに乗りGeelongまでひとっとび。ガブにドライバー交代してさらに先のTorquayというサーフィンで有名な町へ。ガブの要望でBells Beachというサーフィンのメッカへ。断崖絶壁と美しいビーチ。今はサーフィンシーズンではないためサーファーの数はまばらだが、秋から冬にかけてはBig waveが押し寄せる。海を眺めながらランチタイム。しばしビーチでマターリしてからグレートオーシャンロードに向けて出発だ!
c0000751_21503199.jpg

グレートオーシャンロードはTorquayからWarnamboolまで続く全長214kmのドライブウェイ。海岸沿いに細く曲がりくねった道が続く。メルボルンに住む人なら誰もが訪れるであろうビクトリア州最大の観光スポットである。なかでも「12人の使徒(Twelve Apostles)」と呼ばれる海岸にそそり立つ岩群が絶景である。特に午後は逆光となり夕日に映える景観は絶好のシャッター・チャンスであると聞き、なんとか日の入りの5時半までに辿り着くべく、生涯通産走行距離300kmのペーパードライバー・ヨーヘイに交代。彼の運転は非常にデンジャラスだったが、そのおかげでなんとかTwelve Apostlesに到着。海岸線に沈む夕日をバックに雄大な自然をカメラに収める。この入り組んだ海岸線と断崖絶壁は日本ではなかなか見ることはできないだろう。しばし自然の雄大さに圧倒されながらTwelve Apostlesを後にする。
c0000751_1591355.jpg

c0000751_1592816.jpg

日も暮れ、本日の宿を確保すべく、ここから10kmほど離れた「Port Campbell」へ。宿とレストランとスーパーマーケットと何件かの家だけで形成された町。ほとんどが観光客であろう。何軒か宿を周り、とあるバックパッカーを確保。一人$25なのでまあまあの値段だ。俺を含めバッパーに泊まるのはみんな初めてで、貴重品等の安全性を気にしていた。俺とガブは4人部屋、ヨーヘイとヨンジュが6人部屋へ。ウチの部屋には香港から来た40代とおぼしき夫婦と相部屋になった。スティーブンという旦那はフレンドリーに話しかけてくる。どこから来たのとか日本に行ったことあるとか、初対面の人とよく交わされる会話であるが。どうやらウチの部屋は安全そうだ。リビングルームもありTVなんかも見れる。イギリスから来たおばさんがまたもやフレンドリーに話しかけてくる。イギリス英語はオーストラリア英語と違ってとにかく聞き取りやすい。人にもよるんだろうけどとてもきれいな英語を話す人でした。晩飯は近くのレストランでピザとパスタ。今日の疲れと明日のロングドライビングを考慮し早々と就寝。
c0000751_21441855.jpg

[PR]
by natamine | 2005-04-23 15:07 | MELBOURNE
<< 24 APR 2005 Ade... 22 APR 2005 卒業 >>