08 APR 2005 Ramen & Footy

学校帰りにヨーヘイとガブリエルの3人でDinnerを食べに行くことに。ガブはラーメンを食べたことが無いらしく、俺もそろそろ日本のラーメンが恋しくなってきたので、前々から気になっていた「味千ラーメン」というJapanese Restaurantに行くことに。ラーメンがメインだが専門店ではなく丼物やステーキなどもありどれもおいしそうだ。パイクーメン、鳥唐揚げラーメン、ネギラーメンをオーダー。
c0000751_2119576.jpg

う、うまー!!麺がちょっと柔らかかったけど、濃厚で白濁したとんこつスープ、じっくり味の染み込んだ角煮、しっかり味付けされた煮卵。まさしく日本のラーメンそのものでした。すばらしい。ガブはラーメンがえらく気に入ったようで、また絶対来ると言っていた。ご存知のように西洋文化ではヌードルを音を立てて食べることは行儀が悪いことなのだが、東洋文化ではそれは逆である。俺は正しいラーメンの食べ方を実践して見せてあげた。以下のフレーズはアジア文化を説明するのにいい表現です。In many Asian cultures, it is acceptable to smack your lip when you eat. It means food is good.
c0000751_858472.jpg

このあと、Footyの試合を見に行く。場所はCityから電車で1駅、JolimondというところにあるM.C.G(Melbourne Cricket Ground)。AFL(Australian rule Football League)にはオーストラリア全土で16チームあり、そのうち10チームがメルボルンにある。他はブリスベン、シドニー、アデレードなど各都市に1つか2つづつ。どうやらメルボルンがフッティ発祥の地であり、ほとんどのチームがメルボルンに集中していることがメルボルンっ子の誇りであるようだ。フッティは冬のスポーツであり、メルボルンの長くて寒い冬もこのフッティがあるから乗り切れるらしい。それだけ皆フッティを愛して止まないようだ。今日はMelbourne vs Geelong。一番安い4階自由席$11.5を購入。もちろんBeerとChipsも。19:40試合開始。先週観た2軍の練習試合とは、やはりスピードやテクニックが違う。ナイスプレーが起こるたびに満員の観衆からウォー!という絶叫と拍手が。更には選手同士の乱闘が起きると観客は異常にエキサイトする。試合はMelbourneのワンサイドゲームだったが、屋外ナイトゲームの雰囲気と迫力あるプレーを見ることが出来て満足。
c0000751_8581874.jpg

[PR]
by natamine | 2005-04-08 08:57 | MELBOURNE
<< 09 APR 2005 NIN... 07 APR 2005 Tha... >>